『ザ・ボーイズ』アニー役エリン・モリアーティ『もののけ姫』&ジブリへの愛を語る。好きな理由は「主人公が〇〇」 | VG+ (バゴプラ)

『ザ・ボーイズ』アニー役エリン・モリアーティ『もののけ姫』&ジブリへの愛を語る。好きな理由は「主人公が〇〇」

© 2020 Amazon Studios, Prime Video

『ザ・ボーイズ』エリン・モリアーティが“ジブリ愛”語る

Amazonプライムビデオの人気SFドラマ『ザ・ボーイズ』(2019-) で、アニーことスターライトを演じたエリン・モリアーティ『もののけ姫』(1997) への愛を語っている。エリン・モリアーティは、キミコ役を演じた福原かれんのYouTubeチャンネルに登場。2020年10月12日に公開された動画でもファンからの質問に答えていたが、11月10日に公開された動画では「好きなアニメ作品はなんですか」という質問に興味深い回答をしている。

『もののけ姫』です。クラシックですよね。『千と千尋の神隠し』も大好きですが、『もののけ姫』については特にお気に入りで、私の中ではナンバーワンです。

また、福原かれんが好きな作品として名前を挙げた『魔女の宅急便』(1989) についても「あの映画を観て育ったんです。子どもの頃だけで、たぶん50回以上は観たと思います」と語り、「小さい頃に観たものの中で最も美しかった」とジブリ映画を称賛した。「(ジブリ作品の) 名前を聞くだけでも (嬉しくなる)」とも話しており、相当なジブリファンであることがうかがえる。

好きな理由は「主人公が〇〇」

エリン・モリアーティがジブリ作品について語ったのは、今回が初めてではない。7月にはEntertainment Weeklyに、『もののけ姫』と『千と千尋の神隠し』(2001) について「心から愛してます。一日中、毎日でも見続けられる」と語っている。更に『もののけ姫』の好きな点については、以下のように話している。

主人公がバッドアスでダークなんです。ディズニーのようなお姫様の世界も悪くないですが、『千と千尋の神隠し』についても、女性が主人公で困難な状況に置かれるけれど、自分たちでその状況を抜け出すことができる。でも世界観はダークで、それでいて静的で美しい。とにかく女性キャラクターがバッドアスで、私が小さい頃のアメリカのアニメにおける女性主人公とは違いました。それ (ジブリ) が、私が初めて入り込んだファンダムでした。

『ザ・ボーイズ』では、田舎町から登場し、徐々にタフなキャラクターに成長していくアニーというキャラクターを演じたエリン・モリアーティ。幼い頃はジブリにおける女性キャラの“タフさ”に魅了されていたようだ。なお、ジブリがアメリカでの配給においてディズニーと提携を結んだのは『もののけ姫』から。アメリカに広がったジブリ作品は、今も着実に誰かの思い出を築き続けている。

 

福原かれんのYouTubeチャンネルでは、『ザ・ボーイズ』の出演者らをゲストに招いた動画などが公開されている。

Karen Fukuhara (YouTube)

前回エリン・モリアーティが出演した動画では、『ザ・ボーイズ』で描かれた性暴力について思いを語っている

エリン・モリアーティがスーパーヒーロー役で出演しているドラマ『ザ・ボーイズ』はAmazonプライムビデオで独占配信中。

原作コミックの日本語版はG-NOVELSより発売中。

誠文堂新光社
¥3,300 (2020/11/23 14:59:24時点 Amazon調べ-詳細)

Source
Karen Fukuhara YouTube / Entertainment Weekly Twitter

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 今敏賞受賞の『ペンギン・ハイウェイ』 「超新星コンビ」と「京都タッグ」の製作陣に期待

  2. 【あらすじ】アニメ『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』イスラ・ヌブラル島での新たな冒険。9月18日配信【声優・製作陣・予告】

  3. 『オルタード・カーボン: リスリーブド』声優まとめ【ドラマ版と比較、キャストの過去作は?】

  4. 『攻殻機動隊 SAC_2045』イリヤ・クブシノブがキャラデザを担当した経緯、原恵一がきっかけに。どんなイラストレーター?【Netflix】