『サマーウォーズ』が帰ってくる! 『サマーウォーズ 4DX』が2020年1月17日公開

©️2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

『サマーウォーズ』が帰ってくる!

『時をかける少女』(2006)、『未来のミライ』(2018)などの作品で知られる細田守監督の映画『サマーウォーズ』(2009) が10年ぶりに4DXでよみがえる。劇中の現実世界で起きる事件はもちろん、仮想世界OZの浮遊感やバトルシーンを体感型劇場上映システム4DXでリアルに体感することができる。公開は2020年1月17日(金)より。4DX版の公開発表と合わせ、4DX版ポスタービジュアルと予告編も公開されている。

©️2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

 

『サマーウォーズ』10周年

映画『サマーウォーズ』は2019年に公開10周年を迎え、≪UPDATE≫と題された10周年プロジェクトを実施している。12月28日、1月4日にはBリーグ川崎ブレイブサンダースの70周年とコラボし、同チームの試合終了後に『時をかける少女』『サマーウォーズ』の応援上映を実施する。また、『サマーウォーズ』初の原画集『E-SAKUGA サマーウォーズ』が11月29日に発売される
詳細は『サマーウォーズ』10周年記念サイトで確認できる。

『サマーウォーズ』10周年記念サイト

星雲賞、日本アカデミー賞受賞作品

映画『サマーウォーズ』は、『未来のミライ』で第91回アカデミー賞長編アニメ映画賞にノミネートされた細田守監督の初のオリジナル長編映画。高校二年生の健二は、夏休みに先輩の夏希から誘われた“バイト”の途中、送られてきた暗号メールを解読するが、これが発端となって仮想世界0Zが混乱に陥り、現実世界にも影響が及び始めるというストーリー。『サマーウォーズ』は、日本最大のSF賞である星雲賞で第41回のメディア部門を受賞した他、第33回日本アカデミー賞では最優秀アニメーション作品賞を受賞している。

4DXとは

今回『サマーウォーズ』が上映される“4DX”とは、「体感型 (4D)」を演出する最新の劇場上映システムだ。劇中のシーンと連動して座席が動く他、香りや風、水 (ミスト) などの演出も用意されている。アトラクション効果満載で、まるで作品の中にいるような感覚で映画作品を楽しむことができる。
『サマーウォーズ 4DX』の公開にあたり、公式サイトもオープンしている。

『サマーウォーズ 4DX』公式サイト

『サマーウォーズ』が10年ぶりに新たな体験と共によみがえる。まだ『サマーウォーズ』を観たことがないという人も、この機会にチェックしてみよう。
『サマーウォーズ 4DX』は2020年1月17日(金)全国公開。

©️2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

©️2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

©️2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

©️2009 SUMMERWARS FILM PARTNERS

VG+編集部

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『スパイダーマン: スパイダーバース』マイルスのスニーカーに注目

  2. 『ラブ、デス&ロボット』シーズン2 制作決定! 「ロボット・トリオ」原作のジョン・スコルジーも反応

  3. カニエ・ウェストのTwitterに大友克洋が登場——「『AKIRA』は最大のインスピレーションだった…

  4. 『GODZILLA 星を喰う者』海外メディアの反応は…?

今週の人気記事

新着記事

今月の人気記事

PAGE TOP