『スパイダーマン: スパイダーバース』サントラの限定LP盤が発売 | VG+ (バゴプラ)

『スパイダーマン: スパイダーバース』サントラの限定LP盤が発売

via: Spider-Man: Into The Spider-Verse Twitter

『スパイダーバース』サントラの限定LP盤が登場

米レコード・ストア・デイで限定発売

大ヒットを記録した映画『スパイダーマン: スパイダーバース』より、そのサントラが限定アナログ盤として発売されることがわかった。ローカルのレコードショップを盛り上げるためのイベント、“レコード・ストア・デイ”に合わせて、アメリカで限定発売される。収録曲は通常盤と同じく、劇中で流れた13曲。ジャケットには、角度を変えるとマイルスの目が現れるレンチキュラー加工が施されている。

レコード・ストア・デイとは

レコード・ストア・デイは、毎年4月の第3土曜日に開催されるイベントで、2019年で12年目を迎える。買い物はネットショッピングが主流になりつつあるが、人と出会い、レコードを手にとって、“ディグる” 感覚は、ローカルなレコードショップでしか味わえないものだ。そんなカルチャーを祝福し、また盛り上げる目的で始まったのがレコード・ストア・デイ。『スパイダーマン: スパイダーバース』の限定サントラは発売されないが、日本でも同様に限定イベントが開催されている。

Record Store Day Japan

限定LPの販売数は……

そんな背景を持ってアメリカで限定発売される『スパイダーマン: スパイダーバース』の限定アナログサントラ。しかしその販売数は、なんと3,000枚……。手にできる人はごく少数だが、この限定レコードを求めて多くの人が地元のレコードショップに詰めかけるとすれば、レコード・ストア・デイの本来の目的を達成することができる。ストリートカルチャーをレペゼンする『スパイダーマン: スパイダーバース』らしい一手だ。

なお、通常バージョンのアナログ盤は日本でも輸入盤を手に入れることができる。

『スパイダーマン: スパイダーバース』のサントラに収録されている楽曲は、こちらからチェックできる。

Source
Record Store Day

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. 『DUNE/デューン 砂の惑星』サントラが無料公開中 ハンス・ジマーが手がける音楽はアルバム3枚で発売

    2. 【全33曲】『ザ・ボーイズ』で流れた音楽まとめ【Amazonオリジナルドラマ】

    3. 映画『ジョーカー』作曲家ヒドゥル・グドナドッティルが語る『タクシードライバー』との接点とアーサーの内面

    4. 【音楽解説】『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のテーマ曲・主題歌・挿入歌、流れた音楽まとめ【サントラ】