DC原作ドラマ『サンドマン』Netflixで8月5日配信開始 “ドリーム・キング”が世界を再建する旅に出る | VG+ (バゴプラ)

DC原作ドラマ『サンドマン』Netflixで8月5日配信開始 “ドリーム・キング”が世界を再建する旅に出る

The Sandman. (L to R) Jenna Coleman as Johanna, Tom Sturridge as Dream in episode 103 of The Sandman. Cr. Liam Daniel/Netflix © 2022

ドラマ『サンドマン』Netlfixで配信開始

DCコミックスの原作を実写ドラマ化した『サンドマン』が、2022年8月5日(金)よりNetflixで独占配信を開始する。『サンドマン』は現代神話とダークファンタジーを融合させた新感覚のドラマ作品。「ダークナイト」トリロジーの原案やAppleドラマ『ファウンデーション』のショーランナーを務めたデヴィッド・S・ゴイヤーが手がける最新作だ。

主人公のドリーム/サンドマンことモルフェウスを演じるのは、映画『パイレーツ・ロック』(2009)での主演などで知られるトム・スターリッジ。地獄の支配者ルシファーをドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』(2011-2019)のブライエニー役で知られるグェンドリン・クリスティーが演じる。

“サンドマン”とはヨーロッパの伝承で眠りをもたらす砂を持った妖精のこと。本作『サンドマン』では、100年間幽閉されていた夢の王国ドリーミングの支配者ドリームが復活。自らの過去の過ちを償い、自身の不在の間に荒廃した世界を再建する旅に出る。

予告編では「夢は死なない」という力強い宣言も。ドラマ『サンドマン』は夢と現実の世界を舞台に、歴史ドラマと伝説が織り交ぜられた新感覚の作品に仕上がっている。DCコミックスの原作をベースにした物語が全10話で配信される。

ドラマ『サンドマン』は2022年8月5日(金)よりNetflixで独占配信。

『サンドマン』(Netflix)

DCコミックスの原作『サンドマン』は海法紀光による翻訳がインターブックスより発売されている。本作はコミック作品で初めて世界幻想文学賞を受賞した作品。

¥3,688 (2022/08/16 14:39:58時点 Amazon調べ-詳細)

Netflix実写版『ONE PIECE』のキャストまとめはこちらから。

Netflixドラマ『ブラックミラー』シーズン6の情報はこちらの記事で。

ドラマ『イカゲーム』はシーズン2の製作が決定している。詳しくはこちらから。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. 6話ネタバレ感想『日本沈没―希望のひと―』日本沈没を“信じたくない”人々 第二章開幕 あらすじ・解説

    2. ドラマ『ムーンナイト』アーサー・ハロウはヴィラン? そのパワーが明かされる新映像公開

    3. 「権力は腐敗する」『ザ・ボーイズ』スターライト/アニー役エリン・モリアーティが語るヒーロー観

    4. ネタバレ考察『ロキ』第2話 “変異体”の目的とは その正体とラストシーンを考察&解説