MCU版『スパイダーマン』3作目のタイトルは『ホーム〇〇』 SNSで大喜利がトレンドに | VG+ (バゴプラ)

MCU版『スパイダーマン』3作目のタイトルは『ホーム〇〇』 SNSで大喜利がトレンドに

© 2020 Marvel

計画進むMCU版『スパイダーマン』3作目

2017年にMCU (マーベル・シネマティック・ユニバース) と合流し、MCUの次代を担うスーパーヒーローの一人となったスパイダーマン。ジョン・ワッツ監督によって『スパイダーマン: ホームカミング』(2017)『スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム』(2019)が製作され、現在第3作目の製作に向けて計画が進んでいる。

次回作タイトルにも「ホーム」が

そんな中、MCU版「スパイダーマン」第3弾のタイトル考察が英語圏のTwitterでトレンドになっている。MCU版「スパイダーマン」といえば、これまで「ホーム」をタイトルに冠した作品を発表してきた。また、MCU版「スパイダーマン」のプロデューサーであるエイミー・パスカルは、2019年7月にComicbookのインタビューで第3作目のタイトルにも「ホーム」という単語が入るということを認めている。

なお、エイミー・パスカルは『スパイダーマン: ホームカミング』『スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム』『スパイダーマン: スパイダーバース』(2018)『ヴェノム』(2018)といったスパイダーマン関連作品のプロデュースを手掛けてきた大物だ。

次の「スパイダーマン」映画の副題も「ホーム〇〇」「〇〇ホーム」になることが予想されるが、世界で外出自粛が進む中、ユニークなアイデアが次々とあがっている。

一番多かったアイデアは……

最初に問いかけを行なったのは、アメコミヒーローに関するニュースとレビューを配信するSuperHeroNexus。

エイミー・パスカルは『スパイダーマン3』のタイトルに「ホーム」という単語が入ることを認めました。どんなタイトルになると思いますか?

以前は第3弾は『スパイダーマン: ホームラン』というタイトルになるのではないかとの噂も存在していたが、やはりこのご時世で最も多い回答は『スパイダーマン: ステイ・ホーム』だ。「#StayHome = #家にいよう」は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、現在広く呼びかけられているメッセージだ。

また、前作『スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム』をもじって、『スパイダーマン: ワーク・フロム・ホーム』(家で仕事) を提案するユーザーも。家でテレワークに勤しむスパイダーマンの画像も投稿されている。

次に多い回答は、マコーレー・カルキンが主役を演じたことでお馴染みのあの映画から名前をとった『スパイダーマン: ホーム・アローン』。やはりスパイダーマンが家から出られないということを前提とした回答となっている。

¥199 (2021/12/03 20:51:29時点 Amazon調べ-詳細)

『スター・ウォーズ アフターマス』(2015)などを手掛けた作家のチャック・ウェンディグは往年のFlashアニメシリーズ『ホームスター・ランナー』から『スパイダーマン: ホームスター・ランナー』を提案するなど、マニアックな回答も見られた。

そのほかにも自炊を意味する『ホーム・クッキング』、リフォームを意味する『ホーム・インプルービング』など、MCU版『スパイダーマン』第3弾を待ちきれないファンが次々と提案を行っている。

なお、MCU版「スパイダーマン」の第3目は、2020年7月の撮影開始を目指しているが、無事に撮影が進むかどうかは新型コロナウイルス感染症の拡大の状況次第。感染拡大防止に取り組みながら、続報を待とう。

映画『スパイダーマン: ホーム・カミング』
『スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム』はブルーレイ・DVD・MovieNEX・デジタル配信で発売中。

¥299 (2021/12/03 20:51:29時点 Amazon調べ-詳細)

映画『スパイダーマン』の第3弾は、2021年7月16日に米公開予定。

『スパイダーマン: ファー・フロム・ホーム』で使用された音楽については、以下の記事から。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. アンソニー・マッキーが選ぶ7人の「仲間にしたいSFキャラクター」とは?【ファルコン、タケシ・コヴァッチ役】

    2. 解説&考察『THE BATMAN-ザ・バットマン-』最新予告 キャットウーマン、ペンギンらが中心に ヴィランの正体は…?

    3. 『ドクター・スリープ』が前作『シャイニング』から転用した3つのシーンとは エレベーターシーンの製作秘話も明らかに

    4. 「観るべき映画だ」——『ドクター・スリープ』ユアン、キング、フラナガン監督による特別コメント映像が公開