#恋するスマホ暴走中 『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』予告編が解禁。8月14日(金)公開、名作『her』思わせるSFコメディ映画【あらすじ】 | VG+ (バゴプラ)

#恋するスマホ暴走中 『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』予告編が解禁。8月14日(金)公開、名作『her』思わせるSFコメディ映画【あらすじ】

©2019 CBS Films Inc. All Rights Reserved.

『ジェクシー!』が8月公開

『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(2009)の原案・脚本を手がけたジョン・ルーカスとスコット・ムーアのコンビがおくる新作SFコメディ『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』が、2020年8月14日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開される。

『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』のストーリーは、主人公が暴走したスマホにストーキングされるというもの。ホアキン・フェニックスが演じた主人公がOSに恋をする『her/世界でひとつの彼女』(2013)を想起させる内容だ。

¥300 (2020/09/30 10:15:40時点 Amazon調べ-詳細)

トレーラーとポスターをチェック

日本での劇場公開を2ヶ月後に控え、この度、日本版の予告編が公開された。

予告編では、主人公フィルが新たなスマホに搭載された“ジェクシー”のコーチング通りに行動し、友人ができ、昇進も決定、そして恋人ができ、人生が大きく変化していく様子が描かれている。だが、フィルがスマホをぞんざいに扱った途端、ジェクシーは暴走を始める。上司に勝手にメールをしたり、フィルのお金をばら撒いたりとやりたい放題。果たしてフィルは平穏な生活を取り戻せるのか……。

また、某有名映画を思わせる邦題と共に、日本版ポスターも発表されている。スマホに振り回される主人公フィルの姿と、スマホの画面には大量のメッセージが……。

©2019 CBS Films Inc. All Rights Reserved.

『ジェクシー!』のあらすじ

主人公のフィルは、子供の頃ころからのスマホ依存症。恋人も友人もおらず、スマホが唯一の心の友だった。そのスマホが不慮の事故で故障してしまい、フィルは新たなスマホを手に入れる。そして、その新しいスマホに搭載されていたのは、ライフコーチ機能の“ジェクシー”。ジェクシーは、うだつの上がらないフィルの生活を全てコーチングしていく (ただし頼んではいない)。

はじめはジェクシーに振り回されるフィルだったが、ジェクシーのお陰で恋人ができ、劇的に生活が改善されていく。しかし、恋人とうまくいき、スマホ依存症が改善され始めるとジェクシーの様子が豹変。暴走を始めたジェクシーに命を狙われるフィルの運命は……。

豪華キャストに注目

主人公のフィルを演じるのは新進気鋭コメディ俳優アダム・ディヴァイン。「ピッチ・パーフェクト」シリーズや『マイ・インターン』(2015)への出演で知られる他、全米でソールドアウトを連発する自身のコメディユニット<メール・オーダー・コメディ>(MOC) では、全ての脚本・出演を手掛けている。

ジェクシーの後押しでフィルの恋人になるケイトを演じるのは、『X-MEN: ダーク・フェニックス』(2019)でストーム役を演じたことで知られるアレクサンドラ・シップ。「アントマン」シリーズでおなじみのマイケル・ペーニャがフィルの職場の上司カイを演じる。そしてジェクシーの声を「ピーターラビット」シリーズでビア役を演じたローズ・バーンが務めている。

『ジェクシー! スマホを変えただけなのに』は8月14日 (金) ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショー。

【STORY】

子供の頃からスマホ依存症で、恋人も友達もゼロのフィル。ある日、機種変更したスマホにはライフコーチ機能が搭載されていた。全ての個人情報を把握し、ジェクシーと名乗る”彼女”のコーチングで人生が変わり始めたフィルだったが、念願の恋人が出来た時、ジェクシーに異変が…!「フィルは私の男!」恋に落ちちゃったジェクシーの暴走が始まり、上司への暴言メール送信、銀行口座から預金の流出、秘密の写真を一斉送信!!嫉妬に狂ったジェクシーに命を狙われるフィルは一体どうなる!?あゝスマホを変えただけなのに!!

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 君はベトナムSFを観たか——偏見と闘うゲイのヒーロー『超人X.』がベトナム映画祭で上映

  2. 【ファッション】『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』でマーティが着ていたアイテムをチェック【NIKE MAG、虹色キャップ】

  3. ロバート・デ・ニーロ「『ジョーカー』は『タクシードライバー』『キング・オブ・コメディ』とは違う」

  4. 『アクアマン』&『ブラックパンサー』——“トランプ時代”に抗うスーパーヒーロー達