注目の記事 PICK UP!

小島監督がTGSに帰って来る! “豪華声優陣”も登壇、Twitterにはオセロット役の三上哲が登場

コジマプロダクションが二年振りに東京ゲームショウに登場

“豪華声優陣”の登壇も発表

コジマプロダクションは5日、9月20日から23日にかけて開催される東京ゲームショウ2018にて、PS4用向けタイトル『DEATH STRANDING (デス・ストランディング)』のステージを開催することを発表した。一般公開2日目の23日 (日) に実施される。小島秀夫監督が二年振りに登壇することも明らかになった他、“豪華声優陣”の登壇も発表された。翌6日には小島監督のTwitterに、『メタルギアソリッドV グラウンド・ゼロズ』(2014)、『メタルギアソリッドV ファントムペイン』(2015)でオセロット役を務めた声優の三上哲も登場。何らかの収録が行われたようで、「デススト」への参加に期待が高まっている。

注目の豪華声優陣

小島監督が登場した2016年の東京ゲームショウでは、声優については「決まっていません」と回答していた。そもそも出演者も決定していないということが理由だったが、その後、ギレルモ・デル・トロ監督、 リンゼイ・ワグナー、レア・セドゥなど、次々と出演俳優が決定。6月にE3で公開されたティザー映像は、吹き替え版も公開され、津田健次郎、大塚明夫、井上喜久子、水樹奈々の参加が明らかになっていた。今回のステージでは、コジプロ作品の醍醐味の一つとも言える声優陣の登壇にも注目しよう。

22年目を迎える東京ゲームショウ

東京ゲームショウは、一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会 (CESA)が開催する、日本最大のゲーム展示会。1996年から毎年開催されており、今年で22年目を迎える。今年の出展社数は過去最多の668社 (9月7日現在)を予定しており、国内から338社、海外から330社が参加する予定だという。前回コジプロが参加した2016年には、歴代最多となる271,224人の動員を記録した。今回はどれだけのゲームファンが詰めかけるのか、そして、どんな発表が行われるのか、楽しみに待とう。

東京ゲームショウ2018は、9月20日〜9月23日、幕張メッセで開催予定。

東京ゲームショウ2018 公式サイト

– Thumbnail –
via: 東京ゲームショウ2018 ©2002-2018 CESA/Nikkei Business Publications, Inc. All rights reserved
– Source –
コジマプロダクション Twitter

関連記事

  1. 「メタルギア」シリーズ31周年。『USJ』ピーター・トライアスらが祝福

  2. 人気SFゲーム『HALO』のドラマシリーズ製作開始。製作総指揮に『猿の惑星:創世記』監督

  3. 小島監督最新作『デス・ストランディング 』第四のトレーラー公開。「バイオニック・ジェミー」登場、海外…

PAGE TOP