【最新版】アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』声優まとめ【みちる、士郎、ジャッキーの声は? キャストが過去に出演した作品は?】VG+ (バゴプラ) | VG+ (バゴプラ)

【最新版】アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』声優まとめ【みちる、士郎、ジャッキーの声は? キャストが過去に出演した作品は?】

©️2020 TRIGGER

『BNA ビー・エヌ・エー』がテレビ放映開始

『キルラキル』(2014)、『SSSS.GRIDMAN』(2019)で知られるアニメスタジオTRIGGER最新作となる『BNA ビー・エヌ・エー』が2020年4月9日より放送を開始。Netflixでは全12話までが先行配信されており、大きな注目を集めている。

『BNA ビー・エヌ・エー』のあらすじは以下の記事に詳しい。

今回は、アニメ放送の開始を記念して、『BNA』で各キャラクターを担当した声優陣をご紹介する。『BNA』の世界観を作り出した豪華出演陣をチェックしておこう。

『BNA』に出演した声優

影森みちる 役 諸星すみれ

主人公でタヌキの獣人である影山みちるを演じたのは諸星すみれ。1999年生まれの若手声優だが、7歳の頃から声優として活躍している。アニメ『東京喰種トーキョーグール』(2014-2018)の笛口雛実役、『アイカツスターズ!』(2016-2018)の如月ツバサ役などで知られる。2020年4月11日から放送される『ハクション大魔王2020』ではアクビ役を演じている。

Netflixのアニメシリーズでは『ULTRAMAN』(2019)でヒロインの佐山レナを演じた。『ULTRAMAN』は2020年4月12日より地上波でも放送される予定で、諸星すみれは2020年4月に放送を開始するアニメの内3作品にメインキャストとして出演することになる。

また、『BNA』では主題歌を歌っており、2020年4月29日には1stシングル「つむじかぜ」が発売される予定だ。『BNA』で流れる音楽については、以下の記事に詳しい。

大神士郎 役 細谷佳正

オオカミ獣人で準主役級の活躍を見せる大神士郎を演じるのは、人気声優の細谷佳正。2014年と2016年に声優アワード助演男優賞を受賞した実力派だ。『黒子のバスケ』(2012-2015)の日向順平役、『亜人』(2016)の海斗役など、禁煙は数多くのメインキャラクターを演じている。2019年には『彼方のアストラ』で主人公のカナタ・ホシジマを演じた。

『BNA』ではアニメ『メガロボクス』(2018)を手がけたmabanuaが音楽を担当しているが、細谷佳正は『メガロボクス』で主人公のジョーを演じている。また、岩崎桃介役を演じた『明治東亰恋伽』では、主人公の綾月芽衣を演じた諸星すみれと共演している。

日渡なずな 役 長縄まりあ

影森みちるの親友である日渡なずな役を演じたのは、長縄まりあ。1995年生まれの若手声優だ。『ステラのまほう』(2016)で主人公の本田珠輝、『小林さんちのメイドラゴン』(2017)でドラゴンのカンナカムイ役などを演じている。

長縄まりあは、インターネットラジオや配信番組でも活躍を見せている他、歌も得意としており、数多くのキャラクターソングが発表されている。

アラン・シルヴァスタ 役 石川界人

獣人達が住むアニマシティ建設を支援したシルヴァスタ製薬のCEOであるアラン・シルヴァスタを演じたのは、1993年生まれの石川界人。『テラフォーマーズ』(2014-2016)のマルコス・エリングラッド・ガルシア、『ハイキュー!!』(2014-2020)の影山飛雄、『盾の勇者の成り上がり』(2019)の主人公・岩谷尚文など、数多くのアニメでメインキャラクターを演じてきた。

なお、劇場アニメ『虐殺器官』(2017)ではリーランド役を演じている。

バルバレイ・ロゼ 役 高島雅羅

アニマシティの市長であるロゼを演じたのは、ベテラン声優の高島雅羅。1970年代後半から数々の有名アニメに出演してきた。『名探偵コナン』(1996-)では弁護士の妃英理を演じている。近年では『賢者の孫』(2019)でメリダ=ボーウェンを演じた。

高島雅羅は、吹き替え俳優としても活躍しており、エマ・トンプソンやジュリアロバーツ、デミ・ムーアなど、錚々たる顔ぶれの俳優の声を担当している。また、「スター・ウォーズ」シリーズのキャリー・フィッシャー演じるレイア役でも知られる。

マリー伊丹 役 村瀬迪与

ミンクの獣人であるマリー伊丹を演じるのは村瀬迪与。『BNA』と同じくTRIGGER作品である『リトルウィッチアカデミア』(2017-)では、スーシィ・マンババランを演じている。また、大神士郎役の細谷佳正が主人公のジョーを演じた『メガロボクス』では、サイドキックのサチオ役を演じた。舞台にも出演するなど、幅広く活躍している。

白水総理 役 大塚芳忠

日本政府の総理大臣である白水総理を演じたのはベテラン俳優の大塚芳忠。近年の作品でも『NARUTO -ナルト-』(2002-2007)の自来也役、『亜人』の佐藤役、『ゴールデンカムイ』(2018-2020)の鶴見中尉などで知られている。

吹き替えでは『フルハウス』(1987-1995)のダニー役、「シャーロック・ホームズ」シリーズのマット・フリューワー演じるシャーロック・ホームズ役などで知られる。『デス・ストランディング』(2019)ではニコラス・ウィンディング・レフンが演じたハートマンの声をあてている。

立木勇次役 中博史

イヌ獣人の刑事・立木勇次を演じたのは中博史。『グラップラー刃牙』(2001-)の渋川剛気役、『SUBMARINE SUPER 99』(2003)の田貫虎吉役などで知られる。実写吹き替えでは、ロバート・ピカードを担当し、「スタートレック」シリーズに出演している。

石崎浩一役 乃村健次

ロゼ市長の右腕である石崎浩一を演じたのは乃村健次。『グラップラー刃牙』では範馬勇次郎役を演じ、『アイシールド21』(2005-2008)では大田原誠を演じた。テレビアニメの『超人ハルク』(1996-1997)ではハルクことブルース・バナー役を演じている。

ジェム・ホーナー 役 家中宏

ニワトリの獣人で、獣人生活協同組合の組合長であるジェム・ホーナーを演じたのは家中宏。『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(1996-2004)の本田速人役で知られる。吹き替えではジョン・キューザックやサム・ロックウェルらを担当し、数多くの映画・ドラマ作品で活躍している。

メリッサ・ホーナー 役 斉藤貴美子

ウォンバット獣人でジェムの妻であるメリッサ・ホーナー役を演じたのは斉藤貴美子。『東京喰種トーキョーグール』でビッグマダム、『ガイコツ書店員 本田さん』(2018)でランタンを演じた。吹き替え声優としても活躍しており、「スター・ウォーズ」シリーズではキャプテン・ファズマの声をあてている。

グラン・グランマ役 一城みゆ希

第2話に登場するグラン・グランマを演じたのはベテラン声優の一城みゆ希。古くは『野バラのジュリー』(1979)のジュリー・ブラウン役で知られ、『はじめ人間ゴン』(1996)のかあちゃん役、『ザ・シンプソンズ』(1989-)のマージ・シンプソン役でも知られる。『ピノキオ』(1983)や『ムーラン』(1998)など、ディズニー作品にも多く出演している。

矢場広務役 松島昭浩

第3話から登場するインドサイ獣人の矢場広務を演じたのは松島昭浩。ナレーションや舞台でも活躍している。TRIGGER作品では『リトルウィッチアカデミア』で魔法道具屋の店員を始め、複数の役を演じている。

ルドルフ・フリップ 役 多田野曜平

イルカ獣人でマフィアのボスであるルドルフ・フリップを演じたのは多田野曜平。『デス・ストランディング』ではアーミン・シマーマン演じるエルダーの声を担当、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)以降、ヨーダの声を担当している。舞台俳優としても数多くの作品に出演している。

ニナ・フリップ 役 前島亜美

第4話から登場するイルカ獣人のニナを演じたのは前島亜美。SUPER☆GiRLSの元メンバーとしても知られる。アニメ作品への出演は多くないが、舞台で活躍し、近年ではバラエティ番組に出演している。『BNA』では複雑な心境を抱える役に挑戦、TRIGGERアニメに携われるということについて「何よりの喜び」とのコメントを発表している。

ジャッキー 役 潘めぐみ

第5話に登場する野球チーム・ベアーズのジャッキーを演じたのは潘めぐみ。『HUNTER×HUNTER』(2011-2014)の主人公ゴン=フリークス、『リトルウィッチアカデミア』で主人公アツコ・カガリを演じている。『リトルウィッチアカデミア』で監督を務めた吉成曜監督は2度目のタッグとなる。

潘めぐみは、Netflixオリジナルアニメでは『DEVILMAN crybaby』(2018)でヒロインの牧村美樹、『ULTRAMAN』(2019)で北斗星司を演じ、2020年4月23日に配信を開始する『攻殻機動隊 SAC_2045』では新キャラクターの江崎プリンを演じる。

『BNA』では最も印象的とも言える気の抜けたジャッキーを見事に演じている。ジャッキーが大活躍を見せる第5話「Greedy Bears」の解説は以下の記事からご覧いただきたい。

ダンテ 役 飛田展男

ベアーズの監督であるダンテを演じるのはベテラン声優の飛田展男。『機動戦士Ζガンダム』で主人公カミーユ・ビダンを演じたことで知られる。『ちびまる子ちゃん』(1990-)では丸尾君を演じるどなど、数多くのアニメ作品に出演している。

ピンガ役 浪川大輔

第7話から登場するワタリアホウドリ獣人のピンガを演じたのは浪川大輔。『GANTZ』(2004)の主人公・玄野計役や『ZETMAN』(2012)の主人公・神崎人役などで知られる。

子役時代から実写吹き替えに携わっており、「ターミネーター」シリーズでジョン・コナーを演じた他、スティーヴン・スピルバーグ監督から『E.T.』(1982)の主人公エリオット役に直々に指名されたという有名なエピソードがある。

また、ヘイデン・クリステンセンの吹き替えを担当しており、「スター・ウォーズ」シリーズでは若き日のアナキン・スカイウォーカーを演じている。イライジャ・ウッドの担当として映画「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ、ジャスティン・ティンバーレイクの担当として『TIME/タイム』(2011)などにも出演しており、SFファンタジー映画好きの間でもおなじみ声優だ。

メテオール役 宮城一貴

ビンガと同じく第7話から登場するハヤブサ獣人のメテオールを演じたのは、若手声優の宮城一貴。フリースタイルラップを得意としており、『ゾンビランドサガ』(2018)にはラッパー役で出演、挿入歌「サガ・アーケードラップ」でラップを披露している。

『BNA』では、キラーモグラやギャングなど、複数のキャラクターの声を当てている。

以上が、アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』に登場する主要キャラクターの声優陣だ。実に豪華な面々が揃っている。それぞれがどのような演技を見せているのか、放送をお見逃しなく。

アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』はフジテレビ「+Ultra」枠で放送中。

フジテレビ: 4/9 (木) 0:55-
テレビ西日本: 4/9 (木) 0:55-
関西テレビ: 4/10 (金) 1:55-
東海テレビ: 4/12 (日) 1:55-
北海道文化放送: 4/13 (月) 1:15-
BSフジ: 4/16 (木) 0:00-

Netflixでは全12話を先行配信している。

『BNA ビー・エヌ・エー』(Netflix)

『BNA ビー・エヌ・エー』のあらすじは、以下の記事から。

オープニング、エンディング、そしてサウンドトラックを含む音楽については、以下の記事から。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『2分の1の魔法』にディズニー/ピクサーで初めて“公式”にレズビアンのキャラクターが登場 声を務めるのはリナ・ウェイス

  2. 『アリータ』から『アンダン』へ——『アンダン〜時を超える者〜』アルマを演じたローサ・サラザールの表現力

  3. 電子音とラップが蘇らせたデビルマン。音楽から見る『DEVILMAN crybaby』

  4. 【レビュー】『未来のミライ』から読み取る“他者への想像力”——“家族の物語”を越えて