アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』の音楽に注目。オープニング曲は諸星すみれ、エンディング曲は…? サントラは『メガロボクス』のmabanuaVG+ (バゴプラ) | VG+ (バゴプラ)

アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』の音楽に注目。オープニング曲は諸星すみれ、エンディング曲は…? サントラは『メガロボクス』のmabanua

©️2020 TRIGGER

アニメ『BNA』が放送開始

『キルラキル』(2013)、『SSSS.GRIDMAN』(2018)などで知られるアニメスタジオTRIGGERによる最新作『BNA ビー・エヌ・エー』が2020年4月より放送を開始する。『BNA』の舞台は環境破壊により、自然の中で暮らしていた“獣人”が姿を現した後の日本。獣人保護特区の“アニマシティ”が建設され、人類と獣人は棲み分けている。主人公の影森みちる (声 諸星すみれ) は17歳のタヌキ獣人。ある日突然、人類から獣人になってしまったみちるはアニマシティに逃げ込むが、次々と事件に巻き込まれていく。

アニメ『BNA』の詳細なあらすじは、以下の記事からご覧いただける。

『BNA』のみどころは、その設定やアニメーションのクオリティの高さもさることながら、豪華な面々が集結した音楽にもある。今回は、アニメ『BNA』のオープニング曲、エンディング曲、そして全体の音楽を手がけた人物をチェックしてみよう。

『BNA』の音楽に注目

オープニングテーマ曲を手がけたのは?

『BNA』のオープニング曲「Ready to」を歌うのは、同作の主人公である影森みちる。その声優を担当した諸星すみれが歌っているのだ。作詞を手がけたのはrihoco、曲はJin Tanaka、編曲はR・O・Nが手がけている。

「Ready to」では、「彩れ、あなたらしくあれば/いつだって、何度でも変われる」と、獣人に姿を変えた主人公・みちるの気持ちを反映した歌詞が歌われている。

歌を担当した諸星すみれは、1999年生まれ。既に様々なアニメ作品で主役級のキャラクターの声を担当している。アニメ『明治東亰恋伽』(2019)のエンディング曲「星屑の詠み人」など、数々のキャラクターソングを歌ってきた。今回の『BNA』でも見事な歌唱力を披露している。

諸星すみれは、2019年10月にミニアルバム「smile」を発売、2020年4月29日には1stシングルとなる「つむじかぜ」が発売される。

¥1,980 (2020/08/08 16:36:44時点 Amazon調べ-詳細)

『BNA』のオープニング曲「Ready to」はダウンロード限定で先行配信中。

¥250 (2020/08/08 10:13:33時点 Amazon調べ-詳細)

参加した声優陣の詳細については、以下の記事からご覧いただける。

エンディング曲はAAAMYYY「NIGHT RUNNING」

『BNA』のエンディングテーマは、AAAMYYY (エイミー) が自身で作詞し歌う「NIGHT RUNNING」。プロデューサーでギタリストのShin Sakiuraが音楽を手がけている。印象的なアニメーションは、バンクーバーのアニメーションスタジオであるGIANT ANTが制作している。

「NIGHT RUNNING」では、「突然にもUpside down /世界は変わりだす/祈りも届かない/僕が変わりだす」と、OP局と同じく、『BNA』の世界観と主人公・みちるの置かれている状況と重なる歌詞が歌われている。「痛みは止まらない/覚醒して飛び出せ」と背中を押してくれる楽曲だ。

AAAMYYYはシンガーソングライターとして活動しつつ、トラックメイカー、モデル、ロックバンドTempalayのシンセ担当などとしても幅広く活躍している。DAOKO「チャームポイント」(2017)、KEIJUの「run away」(2018)など、ラッパーとのコラボも多い。2019年には木村カエラ「clione」の作曲も手がけている。

なお、BNAのエンディング曲「NIGHT RUNNING」で作曲を手がけたShin Sakiuraとは2020年2月12日に発売された「このまま夢で feat. AAAMYYY」で共演している。

AAAMYYYは2019年にスペースシャワーミュージックよりメジャーデビューアルバム『BODY』を発売している。

¥2,142 (2020/08/08 16:36:44時点 Amazon調べ-詳細)

『BNA』のエンディングテーマ曲「NIGHT RUNNING」は、ダウンロード限定で先行配信されている。

¥250 (2020/08/08 16:36:45時点 Amazon調べ-詳細)

サントラを手がけたのはmabanua

アニメ『BNA』の作中の音楽を手がけたのは、幅広いジャンルで活躍するドラマー・トラックメイカー・プロデューサーのmabanua。ソロアーティストとして、バンドOvallのドラムとして活躍する傍ら、『スペース☆ダンディ』(2014)など、アニメ作品にも音楽を提供してきた。

mabanuaは、『メガロボクス』(2018)では作品全体の音楽を手がけ、膨大な数の書き下ろし曲を提供。重厚な世界観を創り上げ、世界中のアニメファンを唸らせた。

『BNA』では、疾走感溢れる楽曲、軽快な楽曲に加え、アクションシーンにぴったりの臨場感あふれる楽曲を提供している。mabanuaの音楽によって、作品全体がよりポップに仕上がっている。

mabanuaが手がけたサウンドトラック、上記で紹介したオープニングテーマ、エンディングテーマが全て収録された『BNA ビー・エヌ・エーComplete album』は、2020年6月24日に発売を予定している。オリジナルステッカー付きバージョンも予約受付中なので、チェックしておこう。

アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』の初回放送予定は以下の通り。

・フジテレビ: 4/9 (木) 0:55-
・テレビ西日本: 4/9 (木) 0:55-
・関西テレビ: 4/10 (金) 1:55-
・東海テレビ: 4/12 (日) 1:55-
・北海道文化放送: 4/13 (月) 1:15-
・BSフジ: 4/16 (木) 0:00-

Netflixでは全12話を先行配信中。

『BNA ビー・エヌ・エー』(Netflix)

アニメ『BNA ビー・エヌ・エー』の詳細なあらすじは、以下の記事から。

出演した声優キャストは以下の記事から。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 【音楽解説】『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』で流れた曲まとめ【サントラ】

  2. クィア × SF ——グレゴリー・ディロン「エイリアン・ボーイフレンド」の魅力【LGBTQ】

  3. ヒップホップにしてSF——2年連続ヒューゴー賞ノミネートを果たしたヒップホップグループ “クリッピング” とは誰か

  4. 『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』のキャスト・声優まとめ クララ役は誰? 1885年のキャストは誰が演じた?【吹き替え・出演者・俳優】