小松左京の映画作品イラストが結集!『生賴範義画集 〈SAKYO MOVIES〉』が復刊ドットコムから10月15日発売 | VG+ (バゴプラ)

小松左京の映画作品イラストが結集!『生賴範義画集 〈SAKYO MOVIES〉』が復刊ドットコムから10月15日発売

(c)生賴太郎/小松左京ライブラリ

『生賴範義画集 〈SAKYO MOVIES〉』が10月15日発売

復刊ドットコムより『生賴範義画集 〈SAKYO MOVIES〉』が2020年10月15日(木)に発売される。『生賴範義画集 〈SAKYO MOVIES〉』は、数多くの小松左京作品でカバーアートを手掛けてきた生賴範義の作品の内、小松左京の映画化作品の関連イラストを集めた画集だ。2020年に改めて注目を集めた『日本沈没』(1973)や『復活の日』(1980)のために描かれた圧巻のイラストたちが揃っている。

復刊ドットコム
¥8,250 (2022/06/26 02:05:14時点 Amazon調べ-詳細)

『生賴範義画集 〈SAKYO MOVIES〉』には、コロナ禍を予見していたとして話題になった『復活の日』の映画製作のために描き出されたイラスト群を完全収録。映画製作に向けて作品のイメージを具現化させたイメージボードが25点、かつてないワイドサイズで収録されている。また『日本沈没』や『首都消失』(1987)などのポスター群も収録されるなど、非常に豪華な内容となっている。

収録イラストを一部紹介

バゴプラでは、『生賴範義画集 〈SAKYO MOVIES〉』に収録されるイラストの一部を入手した。このイメージボードには、現在のコロナ禍の社会を思わせるイラストも。生賴範義が手掛けたこのイメージボードによって、映画『復活の日』のビジュアルが決定づけられたという。

(c)生賴太郎/小松左京ライブラリ

(c)生賴太郎/小松左京ライブラリ

(c)生賴太郎/小松左京ライブラリ

(c)生賴太郎/小松左京ライブラリ

(c)生賴太郎/小松左京ライブラリ

2015年に逝去した日本を代表するイラストレーター生賴範義は、『スター・ウォーズ2/帝国の逆襲』(1980)はじめ、同シリーズのポスターを手掛け、世界的にも知られる人物だ。2016年には日本SF大賞功績賞を受賞している。『生賴範義画集 〈SAKYO MOVIES〉』には、その生賴範義が日本SFの巨星・小松左京の想像力を見事に描き出したイラストが結集している。

『生賴範義画集 〈SAKYO MOVIES〉』は、2020年10月15日(木)に復刊ドットコムより発売。

『生賴範義画集 〈SAKYO MOVIES〉』商品ページ

また、復刊ドットコムからは2020年8月に『生賴範義画集 〈SAKYO〉』も発売されている。

復刊ドットコム
¥27,500 (2022/06/26 02:05:15時点 Amazon調べ-詳細)

小松左京の代表作の一つ『日本沈没』をアニメ化した『日本沈没 2020』はNetflixで配信中。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. 努力するのは“個人”か“政府”か。コロナ禍で配信された『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』サムのスピーチが投げかけた問い

    2. “空”を描いた作品を多数収録——『ナイトランド・クォータリー』Vol.21は「空の幻想、蒼の都」特集

    3. 京都大徳寺に「エヴァ」「王立宇宙軍」山賀博之作の襖絵が登場

    4. ダニエル・クロウズ『ペイシェンス』皮肉な日常系作品が得意なクロウズが描く異色の純愛サイケデリックSF!