『ザ・ボーイズ』シーズン4の中心はホームランダーの出自? 創り出されたアメリカの顔が持つ意味とは | VG+ (バゴプラ)

『ザ・ボーイズ』シーズン4の中心はホームランダーの出自? 創り出されたアメリカの顔が持つ意味とは

© Amazon Content Services LLC

シーズン4はホームランダーの出自を解説していく展開に

2024年にシーズン4が配信開始され、注目を集めている『ザ・ボーイズ』。シーズン5がファイナルシーズンとなることが発表され、その直前のシーズンであるシーズン4では過激な展開が続いている。『ザ・ボーイズ』シーズン4でホームランダーは人前で殺人を犯しても責められないことを知り、熱狂的な支持のもと、すべての人に愛されたいセレブから怒れる神を自称するようになった。

現実のアメリカ合衆国でも選挙が近づいていることから、ホームランダーとドナルド・トランプを比較する声も多い。しかし、ホームランダーを演じるアントニー・スターは単純に現実を反映させているだけではなく、ホームランダーというキャラクターを生々しく描きたいという思いがあることを英Rolling Stone誌に語っている。

ダンボールから切り抜いたようなものを越えたものを作りたかったんです。邪悪なスーパーマンのように、ホームランダーをただ悪者になることもできます。しかし、そんなことはしたくはありません。私は一から始めて、ホームランダーはどのように育てられたのかを考えるのです。 ホームランダーはジョンとして研究室で育てられました。シーズン4では、私たちは本当にホームランダーの出自に取り組んでいます。ジョンがホームランダーとして研究所に帰郷するのは楽しいエピソードです。

しかし、これは言っておかなければなりません。現実世界と『ザ・ボーイズ』の類似点があるにせよ、『ザ・ボーイズ』のストーリーは登場人物たちによって動かされなければなりません。『ザ・ボーイズ』の中で選挙があるのはヴォート社の目論見として明らかですし、今年は現実でも選挙があります。

でもそれは、ホームランダーの観点からすると、実に自然な流れなんです。ヴォート社やセブンはシーズン1から政治に手を出し、軍隊に入ろうとしてきましたからね。ですから、現実世界と並行する要素は常にありました。しかし、それらは常に物語とうまく関連していると思います。ただ、現実世界の何かを揶揄するためという理由だけで、キャラクターを動かしているわけではありません。

ジョンからホームランダーへ

『ザ・ボーイズ』シーズン4第4話「時の知恵」では、地下の研究室の柱にホームランダーの成長が身長の変化として書いてある。そこでは最初はジョンと書いてあったが、16歳のときにホームランダーと書き換えられており、ジョンは16歳でホームランダーとなり、本名を捨て、ヴォート社の新商品としてデビューしたことが考察できる。

地下の研究室ではホームランダーは幼少期から耐久度テストとして巨大オーブンで焼かれるなど拷問に近い実験を受けてきた。その詳細はスピンオフ作品であるアニメシリーズ『ザ・ボーイズ:ダイアボリカル』でも描かれている。そのときの経験から無敵のようなホームランダーでもヴォート社のCEOであるスタン・エドガー、ホームランダーを生み出したジョナー・ヴォーゲルバウム博士、ヴォート社の科学者で研究所所長のバーバラには叱られる子供のような感情を見せるときもある。

しかし、ホームランダーは暴走状態だ。怒れる神を自称し、故郷とも呼べる研究室で惨殺も行なっている。それも無理はない。ホームランダーは様々なストレス要因に曝されてきた。それに加え、ジョナー・ヴォーゲルバウム博士は公聴会でヴォート社に不利な発言をしないようにビクトリア・ニューマンによって頭部を爆破される。スタン・エドガーは失脚、バーバラの目の前で研究員を殺害するなど、ホームランダーなりの方法で恐怖心を“克服”している。

ホームランダーの恐ろしさは強さよりも弱さにあると考察できる。『ザ・ボーイズ』シーズン4第4話「時の知恵」では、自分の息子であるライアンの教育に関して人間性を削いでいくような発言をしている。ホームランダーは人間性を弱さと考えており、この弱さを削ろうとして周囲に暴力を振るっているのだ。研究所で生み出され、周囲の人間から恐怖心を抱かれて人間らしく育てられなかったアメリカの顔がどのような変化を遂げていくのか。今後の『ザ・ボーイズ』に注目だ。

ドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン4はAmazonプライムビデオで配信中。

原作コミックの日本語版は、G-NOVELSから第6巻まで発売中。

誠文堂新光社
¥3,300 (2024/07/18 16:51:12時点 Amazon調べ-詳細)
¥800 (2024/07/18 13:08:40時点 Amazon調べ-詳細)

Source
Rolling Stone

 

『ザ・ボーイズ』シーズン4第5話のネタバレ解説&考察はこちらから。

シーズン4第4話のネタバレ解説&考察はこちらから。

シーズン4第3話のネタバレ解説&考察はこちらから。

シーズン4第2話のネタバレ解説&考察はこちらから。

シーズン4第1話のネタバレ解説&考察はこちらから。

 

『ザ・ボーイズ』シーズン3最終話のネタバレ解説&考察はこちらから。

スピンオフドラマ『ジェン・ブイ』シーズン1最終回のネタバレ解説&考察はこちらから。

 

『ザ・ボーイズ』のシーズン5での終了についてエリック・クリプキ監督が語った内容はこちらの記事で。

『ジェン・ブイ』シーズン2についての情報はこちらから。

「ザ・ボーイズ」フランチャイズの更なるスピンオフ展開についてはこちらの記事で。

鯨ヶ岬 勇士

1998生まれのZ世代。好きだった映画鑑賞やドラマ鑑賞が高じ、その国の政治問題や差別問題に興味を持つようになり、それらのニュースを追うようになる。趣味は細々と小説を書くこと。
お問い合わせ

関連記事

  1. 最終話第9話ネタバレ解説『シー・ハルク』史上最大の大暴れ ラストの意味は? あらすじ&考察

  2. アシモフ原作ドラマ『ファウンデーション』は80話規模 SF版『ゲーム・オブ・スローンズ』目指す

  3. 『スター・ウォーズ:アコライト』ヴィラン “ザ・ストレンジャー”の秘密が明らかに 禁じ手の型とコルトシスを操る

  4. “バットマンデー”にドラマ『タイタンズ』の特別映像が公開! 初代ロビンと二代目ロビンが初対面