“バットマンデー”にドラマ『タイタンズ』の特別映像が公開! 初代ロビンと二代目ロビンが初対面

ライター

“バットマンデー”に『タイタンズ』特別映像が公開

初代ロビンと二代目ロビンが初対面!

米国時間の9月15日、毎年恒例となっているバットマンの日、“バットマンデー”を迎えた。これに合わせて、DCコミックスは特別番組を公開。この中で10月から配信されるドラマ『タイタンズ』の特別映像が公開された。映像では初代ロビンことディック・グレイソンと、二代目ロビンことジェイソン・トッドが初めて出会うシーンが描かれている。

「バットモービル、運転させてもらえてるの?」

映像は、ロビンの格好をしたジェイソン・トッドが、初代ロビンのディック・グレイソンに「初めまして。僕が新しいロビンだ」と語りかけるシーンから始まる。ジェイソン・トッドはヒーロー活動を満喫している様子。「今までで一番やばい仕事だよ。敵を蹴散らして、有名になって、バットモービルを運転して——」とはしゃぐジェイソン・トッドに、ディック・グレイソンは「バットモービル、運転させてもらえてるの?」と、バットマンからの扱いの違いに、ジェラシーを覗かせている。

二人が辿る運命は…?

原作コミックでは、初代ロビン=ディック・グレイソンは独立したスーパーヒーローのナイトウィングに、二代目ロビン=ジェイソン・トッドはアンチヒーローのレッドフードとして生まれ変わる。『タイタンズ』でもその性格の違いが表現されているようだが、二人はどのような運命を辿ることになるのだろうか。ドラマ『タイタンズ』は、DCのストリーミングサービス、“DCユニバース”で配信される予定。2018年9月現在、日本でのサービス開始は未定だ。

5年目を迎えた“バットマンデー”

今回、『タイタンズ』の特別映像を公開した“バットマンデー”は、DCコミックスが設定した公式な“バットマンの日”。DCが全米のブックストアや図書館、学校などと提携し、グッズやブックレットを配布するキャンペーンが展開される。今年で5年目を迎え、バットマン人気の根強さを証明し続けている。
ドラマ『タイタンズ』では、バットマンを支える青年たちの活躍がどのように描かれるのか、日本での配信を心待ちにしよう。

– Thumbnail –
via: DC YouTube
– Source –
DC YouTube

VG+編集部

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。
お問い合わせ

関連記事

  1. 『高い城の男』シーズン1で日本人キャラを演じたキャストをおさらい—Vol.3 ポール梶浦を演じた俳優…

  2. 『ウエストワールド』バーナード役俳優が呼びかけた、LGBTQの権利のための抵抗

  3. エミー賞助演女優賞受賞! タンディ・ニュートンが黒人少女達へのメッセージに込めた想い——「私たちには…

人気記事

新着記事

hulu
PAGE TOP