星野いのり「ル々の花」 | VG+ (バゴプラ)

星野いのり「ル々の花」

カバーデザイン 浅野春美

先行公開日:2021.11.27 一般公開日:2021.12.25

星野いのり「ル々るるはな

目覚めざめれば樹海じゅかいのあおいこけのなか

つながってくらげのゆめ世界せかいへと

かみなりはくもからくもはなたれて

ぐにゃぐにゃのにじにぶつかりはとちる

どのたこもしあわせにうでっている

ひだひだわさりへびのぼ

ねこげんきおおきなねこほねのなか

きりてばすべてがかげれられず

ればたちまちもどまんきく

白鳥はくちょう湖底こてい黒鳥こくちょうんで

しんしんとゆきあつまってくもみち

たきこおしんよりたきおと怒涛どとう

つばめらの自我じがわるくちうつ

古池ふるいけかわずかげうごかず

空中くうちゅうまりつづくや花吹雪はなふぶき

この薔薇ばらいてちきる薔薇ばらなか

裏返うらがえりつづけてくらげ裏返うらがえ

はまさがつづけてほねかめ

透明とうめいみき夕焼ゆやけかげみず

なかねじれて大蛾たいががる

がれくるくるゆるル々るるはな

はねまん火花ひばな

ル々るるはないきりわしこえまれ

自我じがはばたくわしからわたくしがれ

おおいなるしませゆく揚羽蝶あげはちょう

 

 

 

Kaguya Planetコンテンツ一覧

星野いのり

作家・俳人。現代俳句協会と俳句結社「炎環」に所属。2018年に俳句連作「自由帳」(田中大河名義)が第14回鬼貫青春俳句大賞を受賞。また、第二回全国俳誌協会新人賞にて正賞を受賞。2021年に俳句連作「あかねさす」が第4回俳句四季新人奨励賞を受賞。同作は『俳句四季』(2021年7月号) に収録されており、これをきっかけに『文藝春秋』(2021年8月号) にも俳句を寄稿している。第三回「ブンゲイファイトクラブ」本戦出場。BL俳句誌『庫内灯』、BL短歌合同誌『共有結晶』など多くの同人誌に寄稿している。また、YouTubeやFMラジオに出演したり、自作の解説をnoteに載せたりするなど、より多くの方に俳句を楽しんでもらうための活動をしている。

関連記事

  1. 剣先あやめ「オハライ」、堀部未知「照明係」

  2. 不破有紀「仮面舞踏会」、伊藤螺子「むじな」

  3. トシヤ・カメイ「ピーチ・ガール」(勝山海百合 訳)

  4. 佐々木倫「風の鳴る島」