実写ドラマ版『ラスアス』2023年配信 クリッカー登場のティーザー映像公開 ゲーム『The Last of Us』の実写版 | VG+ (バゴプラ)

実写ドラマ版『ラスアス』2023年配信 クリッカー登場のティーザー映像公開 ゲーム『The Last of Us』の実写版

HBO Max

ドラマ『The Last of Us』1分49秒の予告公開

ノーティードッグによる人気ゲーム「The Last of Us」シリーズを米HBOが実写化するドラマ『The Last of Us』より、1分49秒にわたる新たなティーザー映像が公開された。8月にはHBO Maxで配信される作品を紹介する映像の中で20秒ほどの映像が初公開されていたが、今回はノーティードッグが主催する「The Last of Us Day 2022」にあわせ、単独のティーザー映像が公開されている。

ドラマ史に残る傑作『ゲーム・オブ・スローンズ』(2011-2019) のリアナ・モーモント役で知られるベラ・ラムジー演じるエリーと、「スター・ウォーズ」ドラマきっての人気シリーズとなった『マンダロリアン』(2019-) での主演で知られるペドロ・パスカルが演じるジョエルが、寄生菌によって感染者が凶暴化した世界をサバイブする様子が映し出されている。そして、原作ゲームに登場するクリッカーの姿も。

今回のティーザー映像で流れている音楽はハンク・ウィリアムス「Alone and Forsaken」(1955)。「運命にも人間にも見放され孤独になった」と歌われ、「分かってください」という印象的なフレーズで幕を閉じる。

実写ドラマ版『The Last of Us』では、サラ役をニコ・パーカー、トミー役をガブリエル・ルナ、ビル役をニック・オファーマン、フランク役をマレー・バートレット、ライリー役をストーム・リード、マーリーン役をマール・ダンドリッジが演じる。原作ゲームを手がけたニール・ドラックマンも製作総指揮として参加する。

ドラマ『The Last of Us』は米HBO Maxで2023年に配信開始。日本での配信は未定だが、U-NEXTではHBO Maxのオリジナル作品が配信されている。日本配信の続報を待とう。

原作のゲーム『The Last of Us』はPS5リメイク版が発売中。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥10,362 (2022/12/02 12:27:20時点 Amazon調べ-詳細)

『The Last of Us』と続編『The Last of Us II』はPS4でも発売中。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥1,315 (2022/12/02 18:36:55時点 Amazon調べ-詳細)

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. 『ブラック・ミラー: バンダースナッチ』でコリンを演じたウィル・ポールターって誰?

    2. Netflix実写版『カウボーイビバップ』打ち切りに シーズン2への更新ならず その理由とは

    3. Netflixドラマ『スペース・フォース』シーズン2は2月18日配信開始 新政権下の宇宙軍を描く

    4. ネタバレ解説『ムーンナイト』第6話のレイラについて製作陣とキャストが想いを語る「私は一人目」