デジタル配信開始!『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』エクステンデッド・エディションが11月11日より配信に登場 | VG+ (バゴプラ)

デジタル配信開始!『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』エクステンデッド・エディションが11月11日より配信に登場

(l to r) Aunt May (Marisa Tomei), Electro (Jamie Foxx), Doc Ock (Alfred Molina), Sandman, Goblin (Willem Dafoe) and Spider-Man/Peter Parker (Tom Holland) take the elevator to Happy's apartment in Columbia Pictures SPIDER-MAN: NO WAY HOME. Photo by: Matt Kennedy © 2021 Columbia Pictures Industries, Inc. and Marvel Characters, Inc. All Rights Reserved. MARVEL and all related character names: © & ™ 2022 MARVEL

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』エクステンデッド・エディション配信開始

世界中で大ヒットした映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』のエクステンデッド・エディションが、11月11日(金)よりデジタル配信されることが決定した。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は、トム・ホランドが主演を務める「スパイダーマン」の「ホーム」シリーズ三部作の最終章。世界中に正体を知られてしまったピーター・パーカー(スパイダーマン)の依頼を受けたドクター・ストレンジが、危険な呪文を唱えたことでマルチバースの扉が開き、過去シリーズに登場したヴィランたちが別次元から集結してピーターに襲い掛かるストーリーが描かれる。

さらに、『スパイダーマン™』からトビー・マグワイア、『アメイジング・スパイダーマン™』からアンドリュー・ガーフィールドも登場し、歴代のスパイダーマン3人による奇跡の共闘も実現した。デジタル配信が決定したエクステンデッド・エディションは、日本では2022年9月に全国5館のみで劇場公開され、オリジナル版に約11分の新規映像が追加されたバージョン。

オリジナル版公開時に『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』の予告編だったポストクレジットシーンも変更され、ピーターの存在が世界中から忘れられた後の具体的な様子など、今後のストーリー展開に期待が高まる描写や、考察しながら本作をもっと楽しめるシーンの数々が新たに追加されている。

また、デジタル配信決定にあわせて公開された特別予告編には、ピーターとメイおばさんと一緒に、ヴィランのドック・オク、ノーマン・オズボーン(グリーン・ゴブリン)、エレクトロ、サンドマンらがエレベーターに同乗し、誰も話さず気まずそうな時間が流れる様子のシーンが収められている。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム エクステンデッド・エディション』は、各種配信サービスにて11月11日(金)よりデジタルセルが配信中、12月7日(水)よりデジタルレンタルが開始される。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム エクステンデッド・エディション』
デジタルセル配信中!127()よりデジタルレンタル配信開始!
発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
© 2021 Columbia Pictures Industries, Inc. and Marvel Characters, Inc. All Rights Reserved.
MARVEL and all related character names: © &
2022 MARVEL
公式サイト:https://bd-dvd.sonypictures.jp/spidermannowayhome/
======================= 

■公式Twitter@SpidermanfilmJP
https://twitter.com/SpidermanfilmJP?s=20&t=GDqZc-uT8U03Xi7VZALwZA

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム エクステンデッド・エディション』で追加された映像の解説はこちらから。

『ノー・ウェイ・ホーム』ラストの解説はこちらの記事で。

ポストクレジットの“その後”についての考察はこちらから。

VG+編集部

映画から漫画、ゲームに至るまで、最新SF情報と特集をお届け。 お問い合わせ

    関連記事

    1. MCU版『ファンタスティック・フォー』2024年11月8日米公開 フェーズ6の幕開け

    2. MCU『エターナルズ』特報の予告映像公開! 『ノマドランド』クロエ・ジャオ監督最新作 流れている音楽は…

    3. 『ワンダーウーマン 1984』主演のガル・ガドット「男性も問題に取り組むようになるまでフェミニズムについて語るのをやめない」

    4. ネタバレ考察『シャン・チー』妹シャーリンのラストから考察するMCUフェーズ4の今後。女性キャラの描き方に注目