VG+ (バゴプラ) | We Love SF - Part 72
  1. 『ニンジャバットマン』が正面突破した「正義の相対化」

  2. アカデミー新会員の招待者に細田守、新海誠、菅野よう子。#MeToo、#OscarSoWhiteの影響も

  3. 二刀流生活にセクハラ問題…。『ブラックパンサー』と『ワンダーウーマン』に見る、困難を乗り越えて実写化を成功させた若手映画監督

  4. アメコミヒーロー映画とスーツ 【マーベルヒーロー達のスーツ事情】

  5. アメコミヒーロー映画とスーツ 【DCヒーロー達のスーツ事情】

  6. 小島監督最新作『デス・ストランディング 』第四のトレーラー公開。「バイオニック・ジェミー」登場、海外では暗号解読も

  1. 立原透耶 監修『時のきざはし 現代中華SF傑作選』は6月27日発売 『三体』日本語版監修者がおくる中国語文化圏のSF短篇集【収録作家17名!】

  2. 『第五の季節』N・K・ジェミシンが提示する主人公像——ヒーローとして描かれない人物に焦点

  3. N・K・ジェミシン『第五の季節』は2020年6月12日発売! ヒューゴー賞3連覇のSFシリーズ第一弾、書影も公開【あらすじ紹介】

  4. テーマは「未来の学校」 第一回かぐやSFコンテスト開催 最大4,000字の小説で海外に挑戦。最優秀賞は英中翻訳、審査委員長に橋本輝幸

  5. 第一回かぐやSFコンテスト 審査委員のおすすめ小説10本

  1. 『ソニック・ザ・ムービー』続編製作決定! ジェームズ・マーデンは既に複数作で契約か、ジェフ・ファウラー監督のコメントは?

  2. マーベル、ディズニー、ワーナー…米スタジオも黒人差別に抗議、 #BlackLivesMatter 掲げる

  3. 第55回ネビュラ賞発表! 長編部門はサラ・ピンスカー、ゲーム部門に『アウター・ワールド』(受賞リスト掲載)

  4. テーマは「明るい未来」第59回日本SF大会の舞台は福島 「F-CON」は2021年3月13日~14日開催

  5. 第51回星雲賞 投票受付がスタート 参考候補作も明らかに【SF賞】

  1. 『ソニック・ザ・ムービー』続編製作決定! ジェームズ・マーデンは既に複数作で契約か、ジェフ・ファウラー監督のコメントは?

  2. マーベル、ディズニー、ワーナー…米スタジオも黒人差別に抗議、 #BlackLivesMatter 掲げる

  3. 第55回ネビュラ賞発表! 長編部門はサラ・ピンスカー、ゲーム部門に『アウター・ワールド』(受賞リスト掲載)

  4. テーマは「明るい未来」第59回日本SF大会の舞台は福島 「F-CON」は2021年3月13日~14日開催

  5. 第51回星雲賞 投票受付がスタート 参考候補作も明らかに【SF賞】