『猿の惑星 キングダム』予告編公開 英雄シーザーの息子コーネリアスの物語 5月10日米公開 | VG+ (バゴプラ)

『猿の惑星 キングダム』予告編公開 英雄シーザーの息子コーネリアスの物語 5月10日米公開

©2024 20th Century Studios. All Rights Reserved.

『猿の惑星:聖戦記』から続く新たな猿たちの物語

2024年最大クラスのスポーツイベントと言っても過言ではないアメリカンフットボール最高峰の大会スーパーボウル。スーパーボウルでは毎年、ハリウッド大作の予告編が公開されることでも有名だ。そして20世紀FOXから『猿の惑星/キングダム』の予告編が公開された。

『猿の惑星/キングダム』は2011年から2017年にかけて公開された『猿の惑星:創世記』から始まるリブート三部作の続編とされ、リブート三部作の主人公シーザーの息子であるコーネリアスが主人公となる。コーネリアスたちは退化した人類の残した遺物を改造して生活しており、そこでフレイヤ・アーラン演じる人間の少女と出会い、なぜ自分たちが進化したのかについて考えることになる。

新たな予告編では馬や鷹を飼いならし、人間狩りをしている様子が描かれた。更に他の猿たちと対立していると考察できる描写も登場している。英雄シーザーの息子であるコーネリアスが何故、他の猿たちによって捕らえられているのか、『猿の惑星/キングダム』の時代における英雄シーザーの立ち位置とは何か。考察できる余地の多い予告編だ。今後も注目していきたい。

『猿の惑星/キングダム』は2024年5月10日より米公開。

 

「猿の惑星」は、第1作目からリメイク版までの6作品がセットになったBlu-rayセットが発売中。

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥5,021 (2024/03/03 00:25:41時点 Amazon調べ-詳細)

リブート三部作=プリクエル・トリロジーのBlu-rayセットも発売中。

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
¥3,139 (2024/03/03 02:05:52時点 Amazon調べ-詳細)

『猿の惑星/キングダム』予告編第1弾の記事はこちらから。

ウェス・ボール監督が手がける実写版『ゼルダの伝説』の情報はこちらから。

鯨ヶ岬 勇士

1998生まれのZ世代。好きだった映画鑑賞やドラマ鑑賞が高じ、その国の政治問題や差別問題に興味を持つようになり、それらのニュースを追うようになる。趣味は細々と小説を書くこと。
お問い合わせ

関連記事

  1. ネタバレ! ピーターとMJは…ラストをマーベル公式が解説 トムホとゼンデイヤも語る『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』

  2. 【ネタバレ解説】映画『シャン・チー』ポストクレジットは「完璧なエンディング」人選や演出を製作陣が語る

  3. 『ゴジラxコング:新たなる帝国』は『リーサル・ウェポン』に影響を受けた作品に?

  4. 映画『マーベルズ』に『梨泰院クラス』パク・セロイ役パク・ソジュンの出演決定 マーベル・ボーイ、新ハルク演じる予想も