2020年最もクィアなゲーム『N1RV Ann-A』の開発者があえて"語らない"理由 | VG+ (バゴプラ)

2020年最もクィアなゲーム『N1RV Ann-A』の開発者があえて“語らない”理由

©2020 Sukeban Games

前衛的なクィア・ゲーム『VA-11 Hall-A』

インディーズゲームとして異例の大ヒットを記録した、サイバーパンク”バーテンダー”アクションゲーム『VA-11 Hall-A』(ヴァルハラ)。その開発チームが、新作『N1RV Ann-A』(ニルヴァーナ)について、「行動は言葉よりも雄弁だ」と語っている。

ベネズエラのインディーチームSukeban Gamesは、2016年にユニークなノベルゲーム『VA-11 Hall-A』を発表した。荒廃したディストピア都市・グリッチシティの裏路地にあるバー“ヴァルハラ”で働くレズビアンのバーテンダー ジルは、客からの曖昧な、時に意地悪な注文を受けてカクテルを振る舞う。『VA-11 Hall-A』は、そこで生まれる他愛ない雑談からグリッチシティで生きる人々 (ロリータのセックスアンドロイドや、喋る脳みそ、犬もそこには含まれる) の姿を垣間見るという、新感覚のSFゲームだ。

新しい舞台はカリブ海の人工都市

ハイパーインフレや治安の悪化により社会が不安定な状態にあるベネズエラ。ベネズエラを拠点に置くSukeban Gamesの『N1RV Ann-A』制作は難航しているかと思いきや、同作はPlayStation 4、Nintendo Switch、およびPCで2020年中にリリースにされることがアナウンスされている。

『VA-11 Hall-A』ではゲームの舞台は治安悪化の著しいグリッチシティだったが、『N1RV Ann-A』では打って変わって「環境気候制御」の技術ベンチャーのおかげで経済的に繁栄しているカリブ海の人工都市サンアリシアがその舞台になる。

『N1RV Ann-A』では、プレイヤーは退屈なジャーナリストや心のこもったボディーガードにウォッカやラム酒、オリジナルカクテルを提供する。主人公のサムは、バー “ニルヴァーナ” のバーテンダーとして、そこに生きる ”ありのまま” の人々の生き様や本音を知ることになるのである。

思いがけない成功と「雄弁な行動」

Sukeban Gamesの共同設立者であり、『N1RV Ann-A』のシナリオライターでもあるフェルナンド・ダーマスは、Sukeban Gamesのチームにとって『VA-11 Hall-A』の思いがけない成功は「恐怖に満たされたものだった」と、米The Daily Dotに語っている。

(『VA-11 Hall-A』の成功は、次回作で) 乗り越えられない成果のようにも感じましたが、それ以来、私たちはどこで失敗し、どこが改善できたかを理解できるまでに成長を遂げました。

『N1RV Ann-A』には、前作よりもさらに多様な客たちが訪れることになるだろう。しかし、それらの詳細については、ダーマスは「まだ詳しく話せません」と述べる。一方で、「ゲームプレイと脚本の双方において、(『N1RV Ann-A』は)『VA-11 Hall-A』とは地続きのものであり、プレイヤーの皆さんには、より洗練されたものを期待してもらってもいいでしょう」とも述べている。

また、『VA-11 Hall-A』は非常に意欲的なクィア・ゲームだった。一方で、前作に引き続き今作『N1RV Ann-A』でも、Sukeban Gamesとフェルナンド・ダーマスは、LGBTQ+の存在をゲームの広告塔として利用するつもりはないようだ。

ダーマスが、2020年で最も期待されるゲームタイトルの一つである『N1RV Ann-A』について、多くを述べないのには理由がある。The Daily Dotのインタビュアーに、ファンはさらに多くクィアのキャラクターやセックスワーカー、トランス女性の登場を期待してもよいかと聞かれ、ダーマスは以下のように答えている。

ゲームに語らせます。私たちは、行動は言葉よりも雄弁だと信じています。皆さんには、できるだけオープンな心を持って『N1RV Ann-A』に接し、望むものを何でも期待してほしいと思っています。

『N1RV Ann-A』は、PlayStation 4、Nintendo Switch、およびPCで2020年内のリリースを予定。アップデートについては、Twitterでスケバンゲームをフォローしよう。

Source
The Daily Dot

Kanae Iwakawa

1995年生まれ。Kpopアイドルとゲームと本が好き。

関連記事

  1. デトロイト ビカム 1歳! DBH一周年に出演者らが祝意

  2. 『デトロイト ビカム ヒューマン』題材にしたのは「闘争の歴史」 デヴィッド・ケイジ監督が語る

  3. 200万本達成の『デトロイト ビカム ヒューマン』「予算は取り戻せた?」の質問に公式は… 大作ゲーム制作の本質に迫る回答

  4. 『デトロイト ビカム ヒューマン』“コナー・アーミー”登録者が25万人を突破